読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
「知っていますか?」
今日も、彼女は意味深に声をかけてくる。

こんな日もある

こんにちは。

今日はちょっと…というか、かなり体調が悪い日。

一週間が終わってようやく家でゆっくり休めると思ったら、また明日から疲れる毎日…。考えるだけで胸が苦しくなってきます。今朝が底でしたね。夏休みまでのことを想像してしまって、こんな日がまだあと3ヶ月も続くのか…と、諦めのようななんとも言えぬ終わりの見えない苦しさを感じて、逃げ出したい、誰か助けてくれと一人でずーっと考えてました。なんで、表を歩いている人はあんなになんの苦労もしていなさそうな顔なのに、自分だけこんな苦しいのだろう、と…

頭では外に出てアキバなりなんなりを散歩したいと思っていても、体が言うことを聞いてくれません。だるい感じがずっと残っています。

こんな日だって、たまにはあります。

こんな時は、決まってゲームをしたり本を読んで気を紛らわせます。正確に言うと、無意識にそれらを欲するという感じでしょうか。脳が何とかして自分を守ろうとしてるのかもしれないですね。てなわけで午前はWoT(ようやく勝率が50%超えた)、午後はSAOのアリシゼーション編を読んでました。

 すぐに記憶がなくなっていくので、午前中にどんなふうに考えていたのかもう既におぼろげなのですが、幾つか確かなことがあります。それは、あまり思いつめないこと。悪いように考えれば考えるほど、どんどん負のスパイラルに陥っていきます。だから、考えすぎないこと(最も、それが出来ていたら最初から苦労していないんですが)。なので、少しでもそうなりそうだと思ったらすぐ何か違うことをして、気を紛らわせるべきだなと思います。

あとは、何でも完璧にこなせるようになろうと思わないこと。私の忙しさも、必修と一般教養が詰め込まれた時間割のせいなので、気分が悪いならサボっちゃう、全出席なんてしなくてもいいくらいの気持ちの持ち方にしようと思います。あとは、来年でも取れる単位なら今年は諦める、とか。そのくらいの軽い気持ちで、「まぁなんとかなるだろう」という風に思わないとやっていけないですよね。

 

それはそうと最近は、一人で考え事をする時間が増えた気がします。というか、電車に乗ってぼーっとしてる時とか、風呂に入ってるときなんかはずっと何かしら考えてますね。プラス思考になることもあるし、逆に暗いこと考えてしまったり。もしかしてこういう頭の使い方してるから疲れるのかしら?

何か考えが思い浮かんだら、このブログにメモとして残していければなと思っています。