「知っていますか?」
今日も、彼女は意味深に声をかけてくる。

「月がきれい」

こんにちは。暑すぎて溶けそうですね。神無月です。レポートを印刷している合間に最近ハマっているアニメについて書き残しておきます。

そのアニメとはずばり、表題にもある「月がきれい」です。

tsukigakirei.jp

舞台は埼玉県川越市、そこに住む中学三年生の男女の恋愛を描いた物語です。魅力は何といっても、見ているこちらがドキドキして胸がキュンキュンしてくるような(我ながらおっさんくさい!)劇中の描写にあるんじゃないかなと思います。どんな風にキュンキュンするかは...アニメを観てみてください!とりあえず、そのドキドキを形作っているであろう”ツール”について考察するにとどめようと思います。それはズバリ、「LINE」です。

LINEを通じて進展していく恋

イマドキ中学生って感じですよね。私が中学生のときはまだスマホが流行りだした頃だったので、携帯すら持っていなかった私は家のPCからメールしてました。あれから数年でこんなにも技術が進歩してみんなそれを使いこなすようになるなんて...というのが正直な感想だったりしますが、この物語の登場人物たちも例に洩れず、互いのLINEのIDを知ってから本格的に恋が進展していきます。

私がこの仕掛けに興味を持ったのは、以前私自身「LINEを通して発展していく恋物語があったら面白いんじゃないか?」と思っていたのがきっかけでした。作中で述べられているように、うわさや雰囲気を気にして「学校だと話しづらい」と感じるこの年代のカップルは往々にしてLINEやその他のアプリを通じての会話を主とする傾向があるように思っていたからです。と、いうか自分の経験則だったりもするのですが。「学校では全然接点がなさそうなのに、気が付いたらあいつら付き合ってる」みたいなことがよくあるわけです。では、これまで数多の作家たちが描いてきた「三次元世界での会話を通して発展していく恋」と比べて、そういった「文字や二次元のデータを通して発展していく恋」というのは描く価値が前者に比べて薄いものなのでしょうか?私の答えは明確にノーであり、この「月がきれい」という作品からもそういう部分を感じ取ることができるように思います。

周りに干渉されない世界で発展していく恋だからこそ、また違った味がある

この文を書いている途中に思い出したことがあります。それは、スマホが世に広まる前から、若い人たちは古くはポケベルからガラケーの写メまで(「写メ」は今でも若い人が使っている単語なので安心してください)、様々なものを使って想い人と連絡を取ってきたじゃないか、と。しかし今のLINEなどの主流の連絡アプリでは、明らかに違う点があります。それは、反応速度。

ご存知の通り、LINEには既読機能があります。相手がメッセージを開くとその旨通知される機能ですね。加えて、メッセージはコンマ何秒で相手に届きます。ミスタイプしたものだって、そのまま届きます。つまり、圧倒的に相手との会話がより現実に近いものになっているのです。相手の言い淀みや口調、気持ちが良くも悪くも把握しやすくなっているのです。こういった少し前の連絡手段とは違う特徴が、新たな恋愛の形を生み出すんじゃないかな、と思っています。だからこそ、そこにスポットを当てた作品は面白い。

LINEの個チャ(個人チャット)の内容は基本的に他の人には見られません。もちろん友達かなんかに端末ごと取られた場合は終わりですが。そんな一見閉鎖的に見える空間であるからこそ、その2人しか知らない秘密であったり、2人だけの時の口調なんかがあるわけで、普通に会って話すだけでは気が付かないような新たな相手の姿に気が付くことができるわけです。それは時として残念な結果を呼びよこすことだってあります。それでもなお今回の作品が作られたように、そこに新たな若い人たちの恋愛に対する苦悩や葛藤、喜びや悲しみを見出すことができるからこそ、私を含めた多くの人達がこの新しいスタイルの恋愛に共感し、作品を作り出していくのだと思います。

 

…となんかめっちゃ偉そうに書いてしまって読み直して冷や汗かいているのですが、とにかくこの作品は見る価値ありだということを伝えたくてここまでバーッと書きました。読んでくださった方、ありがとうございました。

 

ちなみにこの作品、執筆時点でYouTubeの公式動画のチャンネルのほうで第一話から見ることができます。

www.youtube.com

公式サイトを見たところ「毎週火曜12:00更新」とあるので、最終話の第十二話は7/4の正午に公開されるのではないでしょうか。実は私もこの作品を知ったのが先週くらいなもので、このYouTubeの動画で今まで全部見てきました。

んで、テレビ放送終わっちゃったけどまたやったりしないかなあと思って検索かけたところ、7/7にBS11で最終話が放送されるようです!やったね!

 

今回はここらへんで。今夏はどこかのタイミングで舞台となった川越を訪れてみたいと思います。

 

追記:7/4 月がきれい 第12話がyoutubeの公式動画のチャンネルにて公開されました。全話見逃し配信は7/11の正午で終わるみたいですね

Copyright © 2017 wz556