「知っていますか?」
今日も、彼女は意味深に声をかけてくる。

GWが明けて

10日も休んだら絶対リズムが乱れて学校戻れなくなるよな〜って戦々恐々としてましたが、なんとか火曜日登校して持ち堪えました。もし一昨日昨日と体調が優れない人がいたら、無理しないことが大事だと思います。あなただけではなくて、周りにも絶対ついて行けなくなった人がいるはずなので、「自分だけ…」なんて自分を責めないで。あとは今度の土日も怖いな、GW終わり乗り切った!って燃え尽きてしまいそう。

 

学校に行けなかったとしても、外には行く機会を作っておこうと思って火曜日は舞台「やがて君になる」の公演を予約してありました。そして行ってきた。役者さんのほとばしる情熱、ひしひしと伝わる観客の期待、脚本に込められたキャラクターへの愛情などなど、目で見て、耳で聴いて、頭の中で舞台の世界にどっぷり浸って、エモい体験でした。

例えば、10人に一眼レフを渡して同じ景色を眺めたとしても10人が違う絵を切り取るだろう。それと同じように、連続して訪れる瞬間瞬間を役者と観客が共有しながらも、全員見ているところや感じていることが違うのだろうなと思うと面白かったし、舞台だからこそできることなのかなと思った。というか、他のお客さんを観察していても舞台の左右を視線が行ったり来たりする人もいれば、じっと見つめ続ける人がいたのも分かったし。舞台に惹かれる人の気持ちがよく分かる公演でした。

 

そんな感じで徐々に病状も回復しつつあるので、青ブタの劇場版の試写会に行けたらいいなと思えるようになった。もちろん、抽選に当たらないと行けないのだけど、当たったらラッキーくらいの気持ちで応募してみようかな。

Copyright © 2019 wz556

ページの先頭へ戻る